過去の公演

星組 『阿弖流為 –ATERUI–』

投稿日:

<公演日程>

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
公演期間 ~ 
日本青年館ホール
公演期間 ~ 

 

『阿弖流為 –ATERUI–』

原作/高橋 克彦「火怨 北の燿星アテルイ」(講談社文庫)
脚本・演出/大野 拓史

主演/礼真琴

<解説>

1999年に講談社より刊行され、2000年に吉川英治文学賞を受賞した高橋克彦氏の小説「火怨」を舞台化。
8世紀、東北へ支配領域を拡大する大和朝廷が蝦夷征伐に乗り出す中、故郷を守る為に立ち上がった蝦夷の若き指導者・阿弖流為は、仲間と力を合わせ朝廷軍を打ち破っていく。
しかし勝利は更なる戦いを招き、やがて朝廷軍の切り札である坂上田村麻呂に征夷の命が下される。
蝦夷の誇りを守るため戦う阿弖流為の生き様を、迫力に満ちた立ち回りを織り交ぜ、スペクタクルなミュージカル作品としてお届け致します。

 宝塚歌劇公式サイトより引用

<主な出演者・配役>

主な配役
阿弖流為[あてるい]【胆沢の蝦夷の長の跡継ぎ 蝦夷の心を守り戦い抜いた古代の英雄】 礼 真琴
佳奈[かな]【阿弖流為の盟友 母礼の妹】 有沙 瞳
坂上田村麻呂[さかのうえのたむらまろ]【朝廷の威信を懸け立ちはだかる智将】 瀬央 ゆりあ
桓武天皇[かんむてんのう]【第五十代天皇】 万里 柚美
伊治公鮮麻呂[これはるのきみあざまろ]【朝廷に与する伊治の蝦夷の長】 壱城 あずさ
坂上全子[さかのうえのまたこ]【田村麻呂の妹】 音波 みのり
紀広純[きのひろずみ]【蝦夷征伐を目論む朝廷の高官】 輝咲 玲央
惡玉[しらたま]【田村麻呂に仕える女】 夢妃 杏瑠
紀古佐美[きのこさみ]【蝦夷討伐を目論む朝廷の高官】 夏樹 れい
御園徹成[みそのてつなり]【田村麻呂の部下】 漣 レイラ
伊佐西古[いさしこ]【江刺の蝦夷の長の跡継ぎ】 ひろ香 祐
諸絞[もろしま]【和賀の蝦夷の長の跡継ぎ】 音咲 いつき
鞍摩[くらま]【惡玉配下の女】 白鳥 ゆりや
百済王俊哲[くだらのこにきししゅんてつ]【蝦夷討伐を目論む朝廷の高官】 桃堂 純
母礼[もれ]【黒石の蝦夷の長の跡継ぎ】 綾 凰華
飛良手[ひらて]【胆沢の長に仕える蝦夷】 天華 えま
滝名[たきな]【蝦夷の女】 澪乃 桜季
延鎮[えんちん]【子嶋寺の僧】 湊 璃飛
多久麻[たくま]【鮮麻呂の部下】 天路 そら
大伴真綱[おおとものまつな]【蝦夷征伐に加担する朝廷の高官】 蒼舞 咲歩
菟穂名[うほな]【佳奈の義弟】 天彩 峰里
鹿成[しかなり]【舎人部】 希沙 薫
猪足[ししたり]【舎人部】 碧海 さりお
物部天鈴[もののべのてんれい]【北国に移住した物部一族の嫡男】 颯香 凜
播摩[はりま]【惡玉配下の女】 麻倉 しずく
阿奴志己[あぬしこ]【志和の蝦夷の長の跡継ぎ】 天飛 華音
丈部善理[はせつかべのぜんり]【朝廷軍の武人】 咲城 けい
和我女[わがめ]【鮮麻呂の妻】 都 優奈
星丸[ほしまる]【阿弖流為の息子】 紅咲 梨乃
絞斗[しまと]【諸絞の息子】 鳳真 斗愛

 

★ DVD・ブルーレイ発売情報 ★

-過去の公演
-, , , , , ,

Copyright© はじめましての宝塚 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.